新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット・危機関連保証制度のお知らせ

2020年8月24日

 新型コロナウイルス感染症の影響により売上高などが減少している中小企業支援のため、セーフティネット保証4号で岩手県が指定地域となり、セーフティネット保証5号で一部例外業種を除く原則全業種の方々が利用できるように緊急的に追加指定されたほか、危機関連保証が発動されています。
 これらの保証は、町長の認定を受けることで、制度を利用した特別な融資を受けることができるようになります。

 ※認定書の有効期間の延長について
 令和2年5月1日から認定書の有効期間が延長されました。認定書の有効期間は「発行日から30日間」と記載されていますが、令和2年1月29日から7月31日までに認定を受けている場合は「令和2年8月31日までが有効期間」となります。令和2年5月1日以前に発行したものについては、再発行せず、そのまま使用することができます。また、認定申請書は1部での提出も可能です。

セーフティネット保証4号】
〔事 由 名〕  令和2年新型コロナウイルス感染症
〔地  域〕 岩手県 など47都道府県
〔指定期間〕 令和2年2月18日から令和2年9月1日まで
4号の概要 (PDF 361KB)
 ※指定期間は3カ月ごとに調査の上、必要に応じて延長されます。
 ※指定期間とは、認定申請をすることができる期間です。

【セーフティネット保証5号】

1〔指定業種〕40業種(旅館・ホテル、食堂、レストランなど)の追加
〔指定期間〕令和2年3月6日から令和2年3月31日まで

2〔指定業種〕316業種(乳製品製造、理・美容など)の追加
〔指定期間〕令和2年3月13日から令和2年3月31日まで

3〔指定業種〕151業種(コンビニエンスストア、労働者派遣業など)を追加
〔指定期間〕令和2年4月10日から令和2年6月30日まで

4〔指定業種〕全業種(一部例外業種を除く)を指定
〔指定期間〕令和2年5月1日から令和3年1月31日まで

5号の概要 (PDF 353KB)
※指定業種の詳細は、中小企業庁ホームページ
「セーフティネット保証制度(5号:業況の悪化している業種〔全国的〕)」〈外部リンク〉
「セーフティネット保証5号の指定業種を拡充します(令和2年5月1日~令和3年1月31日)」〈外部リンク〉をご覧ください。

【危機関連保証】
〔事 由 名〕  令和2年新型コロナウイルス感染症
〔指定期間〕 令和2年2月1日から令和3年1月31日まで
※危機関連保証の概要 (PDF 1,090KB)

【セーフティネット保証4号と5号、危機関連保証の違いについて】
4号:保証割合100%保証、全業種(保証対象業種に限る)、売上減少要件▲20%以上
5号:保証割合80%保証、全業種(保証対象業種に限る)、売上減少要件▲5%以上
危機関連:保証割合100%保証、全業種(保証対象業種に限る)、売上減少要件▲15%以上

 保証対象業種などについては岩手県信用保証協会ホームページ「ご利用にあたって」〈外部リンク〉をご覧ください。

 なお、セーフティネット保証4号と5号の保証限度額は一般保証枠とは別枠で2億8千万円であり、併用が可能ですが同じ枠となります。
また、危機関連保証の保証限度額はさらに別枠で2億8千万円で、セーフティネット保証と併用ができます。
 申請方法など、制度の利用については町ホームページ「セーフティネット保証制度」  「危機関連保証制度のお知らせ」をご覧ください。
 また、岩手県信用保証協会本所、各支所では、「新型コロナウイルス感染症に関する経営相談窓口」(PDF 75KB)を開設しています。
 詳しくは関連情報の同協会ホームページをご覧ください。
 ※岩手県信用保証協会ホームページ(コロナウイルス関連)〈外部リンク〉

問い合わせ

 岩手県信用保証協会本所 TEL019-654-1501(直通)
 いらっしゃい葛巻推進課商工観光係 TEL0195-66-2111(内線232)

関連情報

 岩手県信用保証協会ホームページ(セーフティネット保証制度)〈外部リンク〉
 岩手県ホームページ(新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受けた中小企業者に対する金融支援)〈外部リンク〉
 中小企業庁ホームページ(新型コロナウイルス感染症関連)〈外部リンク〉