町産材利用住宅支援事業について

2019年6月24日

町産材利用住宅支援事業

   町では、町産材の良さや木のぬくもりに親しんでもらうため、町で生産されている木材を利用して住宅、付属家、畜舎等を新築または増改築する人に対し、経費の一部を助成します。

対象となる条件
1.町産材を1立方メートル以上使用して町内に建設する場合
2.町内の建築業者または町長が認める町外の建築業者が建築する場合
対象となる木材
町内で伐採され製材した木材で、樹種及び乾燥の有無は問わない
補助額
町産材の使用量1立方メートル当たり3万円で、限度額は360万(千円未満は切捨て)
問い合わせ
農林環境エネルギー課
電話 66-2111 内線144



詳しくは、制度概要等をご覧下さい。

町産材利用住宅支援事業制度概要(パンフレット) (PDF 162KB)

町産材利用住宅支援事業制度概要(様式)(PDF 104KB)

町産材利用住宅支援事業制度概要(様式)(Word)