「くずまき見守り&スマートライフプラットフォーム推進事業」システム開発運用支援業務 公募型プロポーザル実施要領

2016年9月20日

  葛巻町では、平成28年度総務省予算の「ICTまち・ひと・しごと創生推進事業」を活用して、CATVを活用した高齢者世帯へのきめ細やかな「見守り」と地域における相互扶助機能いわゆる地域での「寄り添い」機能の回復を目的として「くずまき見守り&スマートライフプラットフォーム推進事業」システム開発運用支援業務を実施します。
  当該事業を遂行するために、システム開発、利用世帯への設置及び普及促進、併せて保守等の運用業務を行うことを目的として、公募型プロポーザルを実施します。
  プロポーザルに参加を希望する事業者は、平成28年9月27日(火)午後5時までに、プロポーザル参加表明書(様式1)を、葛巻町総務企画課へ持参又は郵送により提出ください。

提出書類
  • 企画提案書(様式2)
  • 要求仕様機能確認表(別紙2)
  • 関係資料一式(任意様式)
  • 見積書(任意様式)
提出部数
5部
提出方法
持参または郵送
提出期日
平成28年10月3日(月) 午後5時まで
書類提出及びお問い合わせ先
〒028-5495 岩手県岩手郡葛巻町葛巻16-1-1
葛巻町総務企画課総合政策室 担当:波紫・星野
 TEL 0195-66-2111(内線223)
 FAX 0195-66-2101
 E-mail d005@town.kuzumaki.iwate.jp

ダウンロード【「くずまき見守り&スマートライフプラットフォーム推進事業」システム開発運用支援業務】