若者定住奨励事業

2015年11月24日

若者定住奨励事業

 若者世代に、特に子ども連れ家族の受け入れを促進するため、45歳未満の定住世帯に対して15万円の奨励金を差し上げます。さらに中学生以下の子どもがいる場合、子ども一人について5万円を加算します。

 若者定住奨励事業
内容  町内に定住した若者世帯に奨励金を支給します
助成基準
  • 奨励金交付申請時点で、事業所などに就職、または農業に従事するなど定職に就いて生計推進していること
  • 奨励金支給年度に、親のどちらかが45歳未満であること
奨励金の額
  • 定住一世帯 15万円
  • 中学生以下の子ども1人につき5万円加算
  • 単身世帯 5万円