犬の登録と狂犬病予防注射

2015年11月11日

犬の登録と狂犬病予防注射

狂犬病予防法により、生後91日以上の犬の飼い主には、飼い犬登録は一生涯に1回と、狂犬病予防注射は毎年1回が義務付けられています。

飼い犬登録
・登録場所…農林環境エネルギー課で随時行っています。
※獣医師会が毎年5月頃に行う狂犬病予防の集合注射の際も登録することができます。
・登録料金…1頭につき3,000円
狂犬病予防注射
次のいずれかの方法で、注射を受けることができます。
・集合注射…獣医師会が毎年5月頃に町内約70箇所の会場を巡回し行っています。(日程については、広報等により周知します。)
・個人注射…村木高史獣医師(電話68-2025)が随時行っています。
※直接犬を連れて行く、または往診により予防注射を受けることができます。なお、往診の場合は注射料金の他に距離に応じて往診料が掛かります。
・注射料金…1頭につき3,100円(注射済票交付手数料含む)