特別障害者手当・障害児福祉手当について

2015年11月10日

特別障害者手当・障害児福祉手当について

特別障害者手当
 20歳以上の方で、身体または精神に著しい重度の障がいを有する方に支給されます。身体障害者手帳1,2級及び療育手帳A判定の障がいが重複している方、又は、それと同等の疾病、精神障がいを有する方が対象になります。
病院に3か月以上入院している方、施設入所している方は対象になりません
支払月  2、5、8、11月
支給額  月額  26,260 円
申請に必要な書類
認定請求書、受給資格者の戸籍謄本または抄本及び受給資格者の属する世帯の住民票の写し、医師診断書(6ヶ月以内のもの)、所得現況届
*申請には基本的に診断書が必要ですが身体障害者手帳1級又は2級を所持している場合は
省略が認められる場合があります。
*所得から諸控除を差し引いた額が所得制限限度額を超えると支給停止となります。
障害児福祉手当
 20歳未満の方で、身体または精神に著しい重度の障がいを有する方に支給されます。
病院に3か月以上入院している方、施設入所している方は対象になりません。
支払月  2、5、8、11月
支給額  月額  14,280 円
申請に必要な書類
認定請求書、受給資格者の戸籍謄本または抄本及び受給資格者の属する世帯の住民票の写し、医師診断書(6ヶ月以内のもの)、所得現況届
* 申請には基本的に診断書が必要ですが身体障害者手帳1級又は2級を所持している場合は
省略が認められる場合があります。
* 所得から諸控除を差し引いた額が所得制限限度額を超えると支給停止となります。 
在宅重度障害者及びねたきり老人等介護手当
 特別障害者手当を受給している方、又は同程度の障がいにあると認められる方を在宅で介護している方に介護者の負担の軽減を図り、福祉の増進に資するために介護手当を支給します。
支払月  3、6、9、12月
支給額  月額  4,000 円
・必要な書類
認定申請書、民生委員の意見書、受給資格者の戸籍謄本または抄本および受給資格者の属する世帯の全員の住民票の写し、特別障害者手当認定通知書の写し、世帯現況届
≪申し込み・お問合わせ≫
健康福祉課 福祉係 (内線153)

 

お問い合わせ

福祉
福祉係
電話:0195-66-2111 内線153