有料道路障がい者割引について

2015年11月10日

対象になる人は?
①障がい者本人が運転する場合
・身体障害者手帳の交付を受けているすべての方。
②障がい者本人以外の方が運転され、障がい者本人が同乗している場合
・身体障害者手帳又は療育手帳の交付を受けている人のうち重度の方。
(身体障害者手帳場合、1種・緑色の手帳 療育手帳の場合、A判定の方)
※重度の障がいをお持ちの方本人が運転する場合も対象になります。
対象自動車の範囲は?
・以下の①及び②双方の要件を満たす自動車が対象となります。
(登録できる自動車は障がい者の方1人につき1台です。)
①自家用のもの
(車検証の「自家用・事業用の別/適否」欄に「事業用」と記載されている場合は対象外です。)
②所有者要件
・障がい者本人が運転される場合
本人、配偶者、直系血族及びその配偶者、兄弟姉妹及びその配偶者並びに同居の親族等
・障がい者本人以外の方が運転され、障がい者本人が同乗する場合
本人、配偶者、直系血族及びその配偶者、兄弟姉妹及びその配偶者並びに同居の親族等
上記の人が自動車を所有していないときは、障がい者を継続して日常的に介護している方
割引料金は?
・通常料金の半額
(ただし、通常の料金を半額にした際に、端数が生じる場合、支払額を10円単位又は50円単位え切り上げる場合があります。)
割引有効期間は?
新規及び変更申請時は、手続きを終了した日からその後の2回目の誕生日までとなります。
更新申請時(割引有効期限の2ヶ月前から割引有効期限の前日における申請)は手続きを終了
した日からその後の3回目の誕生日までとなります。
手続きに必要なものは?
◎ETCを利用にならない場合
・身体障害者手帳又は療育手帳
・自動車検査証又は軽自動車届出済証
・運転免許証(障がい者本人が運転される場合のみ)
◎ETCを利用になる場合
・身体障害者手帳又は療育手帳
・自動車検査証又は軽自動車届出済証
・運転免許証(障がい者本人が運転される場合のみ)
・ETCカード(障がい者本人名義のもの)
・ETC車載器の管理番号が確認できるもの(ETC車載器セットアップ申込書・証明書等)
手続き・問い合わせ 
健康福祉課 福祉係(内線153)

お問い合わせ

福祉
福祉係
電話:0195-66-2111 内線153