NHK放送受信料の減免について

2015年11月10日

NHK放送受信料の減免について

 NHKでは障がいのある方のいる世帯に対して放送受信料の減免を行っています。

減免基準について

≪全額免除≫
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方がいる世帯で、かつ、世帯構成員全員が町民税非課税の場合。
≪半額免除≫  
次に該当する方が世帯主である場合
・視覚障がいまたは聴覚障がいにより、身体障害者手帳をお持ちの方が世帯主である場合。
・身体障害者手帳をお持ちで障害等級が重度(1級または2級)の方が、世帯主である場合。
・療育手帳をお持ちで障害程度が重度(A判定)の方が、世帯主である場合。
・精神障害者保健福祉手帳をお持ちで障害等級が重度(1級)の方が世帯主である場合。
≪申請方法≫
 健康福祉課で申請をし、免除事由の証明を受ける必要があります。証明を受けた後、証明を受けた申請書をNHKに提出(郵送)してください。
≪申し込み・お問合わせ≫
健康福祉課 福祉係 (内線152,153)

お問い合わせ

福祉
福祉係
電話:0195-66-2111 内線152,153