固定資産に関する証明書が欲しい時

2015年11月9日

固定資産に関する証明書が欲しい時

 資産証明書は、その年の1月1日現在、固定資産課税台帳に登録されている事項を証明したものです。
 本人の場合は、本人の印鑑、代理人の場合は、委任状と代理人の印鑑が必要となります。
 なお、発行の際、1通につき手数料が200円かかります。

資産証明書のとりかた
1.住民会計課総合窓口係で受付
2.申請書に必要事項を記入
3.証明書発行
必要なもの
本人の場合は本人の印鑑。代理人の場合は代理人の印鑑と委任状。