町・県民税~妻のパート収入と税金~

2015年11月9日

町・県民税~妻のパ-ト収入と税金~

<パ-トで働く人に対する税>

パ-ト収入は、通常、給与所得となります。課税される所得は、パ-トの年収から、給与所得控除額(パ-ト収入が1,619,000円までの人は65万円)と基礎控除額等の所得控除を差し引いた残額です。
例えば、パ-ト収入が1,200,000円で所得控除が基礎控除だけの場合、課税される所得は220,000円となり町民税所得割は11,700円、県民税所得割は7,800円となります。均等割は、町民税3,000円、県民税2,000円です。
パ-トの年収が930,000円以下ですと給与所得の金額が住民税の非課税限度額(280,000円)以下になりますので、住民税はかかりません。

<配偶者控除と配偶者特別控除>

夫に所得があり、妻がパ-トで働く場合を考えてみますと、夫については、下表のとおり配偶者控除または配偶者特別控除が受けられます。

配偶者のパ-ト収入配偶者
控除額
配偶者
特別控除額
       ~1,030,000円 330,000 0
1,030,001円~1,099,999円       0 330,000
1,100,000円~1,149,999円       0 310,000
1,150,000円~1,199,999円       0 260,000
1,200,000円~1,249,999円       0 210,000
1,250,000円~1,299,999円       0 160,000
1,300,000円~1,349,999円       0 110,000
1,350,000円~1,399,999円       0 60,000
1,400,000円~1,409,999円       0 30,000
1,410,000円~        0     0