赤ちゃんが生まれたとき

2015年11月7日

出生届

大切な届出
 出生届は、子の出生の事実などを初めて戸籍や住民票に記載するための大切な届出で、決められた書式により通常、病院の産科や産科医院に備え付けてあり、子供が生まれると、医師または助産師が出生の証明事項を記載して親に交付します。
届出人は、子の氏名のほか、親や本籍、住所に関することなどを正確に記入して届け出なければなりません。
届け出は14日以内に
・子供が産まれた日を含め14日以内に届け出てください。
・届書と届出人の印鑑、母子手帳を持参してください。
・届出先 : 役場1階 住民会計課 3番窓口
子供の名前
・常用漢字、人名用漢字、ひらがな、カタカナを使用してください。
休日の受付
・役場閉庁後、土曜、日曜、祝日、休日などの届け出は、宿直室で受領します。母子手帳への記載はできませんので、再度、開庁時間中に持参してください。