コミュニティ助成(財団法人自治総合センター)

2015年11月6日

 「コミュニティ助成事業」は、宝くじ受託事業収入を財源として、財団法人自治総合センターが実施するコミュニティ活動に対する助成制度です。コミュニティ活動の推進に本制度をご活用ください。

助成事業の種類

一般コミュニティ助成事業
コミュニティ組織が行うコミュニティ活動に必要な施設又は設備の整備に対して、1件100万円から250万円の範囲内で助成
緑化推進コミュニティ助成事業
コミュニティ組織が行う緑化推進のためのコミュニティ活動に必要な施設又は設備の整備に対して、1件50万円から200万円の範囲内で助成
自主防災組織育成助成事業
一定地域の住民が当該地域を災害から守るために自主的に結成した自主防災組織が行う地域の防災活動に必要な施設又は設備の整備に対して、1件30万円から200万円の範囲内で助成(設立年月や助成実績の有無により、助成限度額が異なる。)
コミュニティセンター助成事業
コミュニティ組織が行う多目的な総合施設(コミュニティセンター)の建設整備に関する事業に対して、対象となる総事業費の5分の3以内に相当する額で、1,500万円を限度として助成
青少年健全育成事業
国等の補助金を受けない青少年健全育成のためのコミュニティ活動に関するイベント等ソフト事業及びコミュニティ組織が主体となって行う、主として小中学生が参加するイベントソフト事業に対して、1件30万円から100万円の範囲内で助成

申請の手続き

毎年10月中旬から上旬頃、翌年度の事業申請を行います。

★★★ 全国自治宝くじ助成で備品を購入 ★★★
 財団法人自治総合センターでは、宝くじ普及広報事業費として受け入れる宝くじ受託事業収入を財源として、コミュニティ活動を行う市町村、地区住民のコミュニティ組織、自主防災組織などを助成対象として、コミュニティの健全な発展を図るとともに宝くじの普及広報事業を行っています。
 葛巻町では、平成17年度、1団体が自治総合センターから宝くじ助成を受けて備品を購入しました。

茶・・屋場自治会

茶屋場自治会では、自治総合センターから250万円の宝くじ助成を受けて、太鼓を購入しました。




お問い合わせ

総務
電話:0195-66-2111 内線223