町のあゆみ(町村合併後)

2015年10月22日

●平成19年
-薪・巻・牧-トリプル薪フェスタ開催
森林(もり)の恵みフォーラム開催
日本農業大賞受賞(公社)
山村力(やまぢから)コンクール林野庁長官賞受賞(森林組合)

●平成18年
被害総額約40億円の豪雨災害
葛巻町財産区解散
葛巻町ふるさとづくり基金スタート

●平成17年
新エネ大賞(資源エネルギー庁長官賞)受賞
葛巻町合併50周年記念式典

●平成16年
町議会定数20人から16人へ
「日・中・韓」環境フォーラムの開催

●平成15年
「チーズハウスくずまき」「パンハウスくずまき」「もく・木ドーム」「畜産バイオマスプラント」完成
葛巻ジュニアホルスタインクラブの発足
葛巻町消防団創立100周年記念式典
上外川高原に「グリーンパワーくずまき風力発電所」稼働
町が全国自治体環境グランプリを受賞

●平成14年
ふれあい宿舎グリーンテージ増設(宿泊規模80人)
中高一貫教育スタート
葛巻町消防団第6分団前項消防操法大会 準優勝受賞
被害総額23億円を超える土谷川地区大雨被災

●平成13年
汚水処理施設「四日市クリーンセンター」完成
精神障害者作業施設「すずらん工房」開所

●平成12年
小屋瀬地区にデイサービスセンター「さくら荘」完成
葛巻中学校新校舎完成、太陽光発電システム供給開始
全国風サミット開催

●平成11年
グリーンテージにて新エネルギーフォーラム開催
エコパーク平庭高原整備構想の始動
袖山高原風力発電所稼働
産直ハウス「ほすなある」オープン
健康体力づくり優秀組織として町が内閣総理大臣賞受賞

●平成10年
葛巻町乳牛改良同志会、第22回全農新聞賞の内閣総理大臣賞受賞

●平成9年
全国和牛能力共進会で「てらふじ号」内閣総理大臣賞受賞

●平成8年
在宅介護支援センター完成
乳製品加工施設完成
岩手地区JA合併

●平成7年
くずまき交流館プラトー完成

●平成6年
葛巻町消防団、日本消防協会最高賞「まとい」受賞

グリーンパーク袖山ハウス完成

●平成5年
ふれあい交流センター(総合運動公園・ふれあい宿舎グリーンテージ)オープン
ゴミ焼却施設完成
大雨による災害が激甚災害の指定となる
乳牛導入101年祭の開催

●平成4年
南信漬物(株)岩手工場完成
北限のイヌブナを町の天然記念物に設定

●平成3年
高梨乳業(株)岩手工場操業開始
葛巻ふるさと会設立

●平成2年
特別養護老人ホーム「高砂荘」完成
ふるさと創生事業でメロディーチャイム設置
ディサービスセンター開所

●平成元年
森の館ウッディ完成
沖縄県北中城村と姉妹町村盟約締結

●昭和63年
ゴミ埋立地完成

●昭和62年
山菜加工・山ぶどうワイン工場完成
泥這遺跡から旧石器時代の住居跡発見

●昭和61年
町営住宅鳩岡団地完成

●昭和60年
保健センター・老人福祉センタ-完成

●昭和59年
江刈農村センター完成

●昭和58年
北海道三石町、新潟県能生町、福井県大野市、兵庫県南淡町と友好市町の契りを結ぶ

●昭和57年
葛巻農協、江刈農協合併
北上山系開発事業完成

●昭和56年
過疎地域の指定

●昭和55年
山地酪農研修センター開所
乳幼児死亡0を達成

●昭和54年
小屋瀬農村センター開館

●昭和53年
社会体育館、農村勤労福祉センター完成

●昭和51年
夏の降霜、冷害、田部地区山林火災
葛巻町畜産開発公社設立

●昭和50年
北上山系開発事業着工
町民憲章、町民歌、町のシンボル制定

●昭和49年
役場庁舎・開発センター完成

●昭和48年
母子健康センター・養護老人ホーム完成

●昭和46年
盛岡消防署葛巻分署設立

●昭和45年
岩手県立葛巻高等学校開校

●昭和44年
学校給食センター完成

●昭和43年
江刈、葛巻森林組合統合
全国優良町村受賞

●昭和42年
江刈川地区に豪雨

●昭和41年
NHKテレビ中継局開局
振興山村地域に指定
保健文化賞受賞

●昭和39年
東京オリンピック聖火リレー参加

●昭和37年
東北電力葛巻変電所送電開始

●昭和36年
平庭高原県立自然公園となる

●昭和35年
小児マヒ発生、翌年全国で初めて生ワクチン投与

●昭和33年
葛巻病院開設

●昭和32年
葛巻保育園開設

●昭和31年
葛巻町商工会創立、森林組合創立

●昭和30年
岩手郡葛巻町、同江刈村、二戸郡田部村合併、岩手県葛巻町として発足
第1回ホルスタイン共進会